スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくできたアウトレット・モールにお出かけ の巻

11222016-1.png
イエローストーン・ルポの途中ですが、隣町に新しくできた
アウトレット・モールに行ってきました。



約200店舗が入った完全屋内型モールで、それを取り囲むように
ウォルマート、カナディアン・タイヤ、Petsmart、Ronaなどの大型店舗が
立ち並んでいます。


モールの中を一通り流したあと、噂に聞いていた
Bass Pro Shopを覗いてみました。

11222016-2.png


猟、釣り道具を中心に、よくもまぁこれだけアウトドア用品を
充実させられるわね、というくらい、でかくて充実した店構え。


うちの婿殿は(男性陣はみんなそう思うでしょう)
一日いても飽きないと申しておりました。


入り口にいきなりズラリと掛けられた鹿の首(本物です。)

11222016-3.png


私は個人的に趣味じゃないけど。

天井もアーケードになっていて、趣向を凝らしています。

11222016-4.png

11222016-5.png



極めつけ、ドンつきにはでかい水槽。

11222016-6.png



いろいろな鮭科の魚が優雅に泳いでいます。

お腹の下のほうが赤いのが○○で、しっぽの太いのが××で、
真ん中が赤いのが△△で、と

婿殿が横でウンチクたれておったが、
わたしゃ単純に食べてなんぼ、です。はい。
もうかれこれ15回くらい聞いたけど、いまだに
どれがどれだか、よくわかりませぬ。



猟銃もこのとおり、ずら~り並んでいます。

11222016-7.png


釣り用品コーナーだけで、スーパーマーケットくらいの広さ。

11222016-8.png

11222016-9.png
(バスの形の郵便ポスト)



子供も、大人も楽しめるアウトドアの店。

11222016-10.png

11222016-11.png
買いませんよ。


結局、お店の雰囲気にすっかり魅せられて

釣竿2本をゲットして帰路についたPurdyと婿殿でした。

11222016-12.png


おわり


東北でまた大きな地震があったようですね。

スーパームーンの時期になると、いつもどこかで大きな地震が
起きているような...
今回も、スーパームーンのニュースを聞いて間もなく
ニュージーランドで地震があったので、日本は大丈夫かな
と思っていた矢先でした。

皆さんのご無事をお祈りしています。


よろしければ、お好きなほうに1ポチ、お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

爆走3000キロ キャンピングカーでイエローストーンへレッツラゴー(Part3)の巻

2泊目は、国道沿いの川を渡った、こんなところでした。

11202016-5.png


飾り気のないRVパークだけど、不自由はありませんでした。
景色もよかったし。

いきなり木彫りの熊いたし。

11202016-3.png


モンタナ州あちこちで木彫りの熊(with鮭)見かけたけど、
北海道ですか?ここは。

お土産やさんで、旅の記念に、ってつい買いそうになったけど、
勝手帰ったら3日以内に忘れ去られるもの3位以内に入るでしょう。

11202016-4.png




ちなみに、うちには爺婆がメキシコ旅行で買ってきた
セニョールとセニョリータがいます。

11202016-1.png


マジックで乱暴に手書きで書かれた「MEXICO]の文字が
素晴らしく「メキシコ」のお土産っぽい...



しかも、私が一応わざわざ「日本」のテーマで揃えた本棚の
空きスペースの一番上に置くし。

11202016-2.png


もとい

朝食と、ミニーの長いお散歩を済ませて、今日はやっと
目的地ウェスト・イエローストーンに向かいます。

途中Bozeman(ボーズマン) 
11202016-10.png
呼びましたか?


 というところで 温泉に寄りました。

11202016-6.png


室内プールと屋外プールがあって、清潔で、サウナもあって

11202016-7.png


11202016-11.png


夜はイルミネーションもあり
11202016-12.png


たいへん気に入ったので、帰る途中で、温泉に隣接するRVパークに
1泊することにしました。

11202016-9.png
ミニーちゃんは、温泉に入れないので、RVでお留守番でした。


長くなったので、イエローストーンは次回にします。
おわり

爆走3000キロ キャンピングカーでイエローストーンへレッツラゴー(Part2)の巻

1泊目は、ワシントン州国道沿いのCle Elumという小さい町のゴルフ場。

11162016-2.png


RVパークに到着してから、することがいくつかあります。



まずチェックインですが、小さい個人経営のところだと、
キャッシュを渡して、停める場所を教えてもらうだけ。

予約する際にオンラインで前払いできる大きいパークだと、
施設の案内やWifiのパスワードをもらったりします。

この日のサイトは前払いしてあったので、到着が遅くなることを
電話で伝えておきました。



自分のサイトにつくと、電気、水道、テレビの接続をします。接続しなくても、

温度調節や冷蔵庫、コンロなどはプロパンでまかなえるし、
付属のタンクに水がたぷ~り入っているので1晩くらいは問題ありませんが、
コンセントが使えないのでちょっと不便。

初日、暗闇の中懐中電灯で照らしながら、婿殿ががんばって
接続しました。(初めてなのに...)

出発2週間くらい前から、Youtubeで(婿殿が)一生懸命
RVの勉強してた甲斐があったようです。



次の日の朝、ぞろぞろと集まるゴルフ客を横目に、次の宿泊地に
向かって出発。本日の移動距離は656キロ!


することないから、寝てるわ。
11162016-1.png




ワシントン州って、結構でっかいのよね~。バンクーバーから南下して、
東に向かうと丸一日走ってもまだ州境にたどり着きません。

11162016-3a.png


そのお隣のアイダホ州、北のほうは細いんです。

11162016-4.png


2日目は、ワシントン、アイダホ、モンタナと3州をまたいでドライブ。

途中で、こんなところを通過しました。

11162016-5.png


コロンビア川を渡って少し上がったところにある、

その名も、Wild Horse Monument (野生馬の碑)

11162016-6.png


たぶん知らなかったら、そのまま通りすぎていたと思います。

ルートを下調べしているときに、たまたま見つけて、
おもしろそうなので是非寄ってみたかった所。

遠くから見ると、本当の野生馬の群れに見えますが、
近づいてみるとこんな感じです。

11162016-7.png


高台にあるので、景色はいいんですが風の強いところでねぇ。
このミニーを見ていただくとわかってもらえると思いますが。

11162016-8.png




風見鶏ならぬ風見犬ミニー!

11162016-9.png


と、寄り道なんぞしていたので、この日も着いたのは
とっぷり日が暮れてからでした...


続く

爆走3000キロ キャンピングカーでイエローストーンへレッツラゴー(Part1)の巻

去る6月のある週。

前から行ってみたかったイエローストーン国立公園へ、
キャンピングカーを借りて行ってきました。
11132016-1.png


キャンピングカー(めんどくさいので以下RV→Recreational Vehicle)は
もち、レンタル。
通常レンタルは1週間単位、レンタル料金に下記のオプションがつきます。

- 保険料
- 準備手数料(Prep Fee)
- 追加の走行距離
- 乗客数(3人目からは追加料金)
- ベッドシーツ&タオル

走行距離は1日150キロまではOK.それ以上は加算されます。
バンクーバーからイエローストーンまで往復3000キロあるので、
この走行距離の追加料金が結構かかりました。

RVのいいところ
- どこでも好きなところで止まって食事ができる
- 同じくトイレにも行ける。
- 外食しなくてもすむので、食費が浮く
- 犬連れで行ける
- 冷暖房完備でキャンプを楽しめる

RVの悪いところ
- かさ高い
- メンテナンスが慣れるまで大変
- ガソリン代が高くつく

たぶん好みの問題ですが、婿殿と私はこの旅行ですっかり
RVが好きになりました

はじめてのRV旅行のくせに無謀ともいえるこの距離...
11132016-2.png



同行はおばあちゃん2人と、もちろんミニーちゃんの5人?です。
11132016-3.png


今回は大人4人なので、ゆとりを持って32フィート(約10メートル)の大型RV。
キッチン、ダイニングにトイレとシャワーも完備で、サイズは文句なし。
でも、感覚的にはほとんど観光バス!でかい!


室内はこんな感じ。上が昼間、下が寝るときの間取りです。
ソファやダイニングもベッドに変ります。
右端が運転席ですが、運転席の上にもベッド・スペース。
11132016-6.png


カナダからアメリカへ国境を越えるときは、肉、フルーツなど
持ち込みの規制が厳しいので、食料品の買出しは国境を越えてから
大型スーパーのFred Meyerにて、300ドル分の食料をゲット。
11132016-4a.png


片道1500キロを、3日かけて移動します。
荷物の積み込みやら、買出しやら、昼ごはんに時間をとりすぎて、初日の宿泊地に
到着する頃には、すっかり日が暮れていました...
この日の移動距離、357キロ。
11132016-5.png



泊まったところはゴルフ場に隣接する、きれいな
RVパークでした。
11132016-7.png


次回も、イエローストーンに向けて、RVの旅は続きます。


おわり

3月のシアトル花見旅行

日本では今が花見の時期みたいですが、バンクーバー地方の満開は
先月中旬でした。

うちの小さいしだれ桜も3月半ばには満開。
04082016-2.png


去る3月18日はちょうど天気もよかったので、シアトルまで遠出して
ワシントン大学構内の桜を見に行ってきました。
04082016-1.png


シアトルのタウン情報誌Jungle Cityのサイトで開花情報を
リアルタイムでチェックできるので、最高のタイミングで
見に行くことができました。Jungle Cityさん、ありがとう。


パパママとおばあちゃん2人、もちろんミニーさんもいっしょでしたよ。
04082016-3.png


Quadと呼ばれる中庭にずらっと並ぶソメイヨシノは圧巻です。
04082016-5.png
バンクーバーでも、あちらこちらに桜が咲いていて、きれいですが、
これほどまとまって咲いているところはないんじゃないかな。


あわよくば、ランチでも買って花見しながら、と思って行きましたが
中庭が思ったほど広くなかったのと、花見客でごった返していたので
お昼は閑静な住宅地にあるジャパニーズ・レストランのKisaku Sushiにて。
(つーか、腹ごしらえしてから、見に行った。)
04082016-4.png

日替わり定食なんかもあって、たいへんおいしゅうございました。
っていうわりには、すっかり写真とり忘れてるし。


シアトルまで来たついでに、前から行ってみたかったKubota Gardenにも
行ってみました。
個人で作ったとは思えないほど、広くて手入れの行き届いた庭園です。
04082016-6.png
入園料がタダというのもありがたい。もう少し暖かくなってから来たら、
もっといろんな花が咲いていて、きれいだと思います。秋の紅葉もいいかも。


で、歩いたらまたお腹が空いたので、ディナーはRed Lobsterで飽食。
04082016-8.png


楽しい1日でした。


おわり。
プロフィール

Purdy

Author:Purdy
カナダの西海岸、バンクーバー近郊に住むミニチュア・シュナウザー、ミニーの日記を代筆します

最新記事
TOEICボキャドリル

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。